アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Bacchusの独り言
ブログ紹介
日々の暮らし、ふと気付いたことや想いを綴れればと思っています.
不適当と判断したコメントやトライバックは削除させていただきますので、悪しからずご了承ください。
zoom RSS

前祭り

2018/07/17 23:21
今日は祇園祭の前祭りの山鉾巡行でした。

朝から耐えられないような暑さでしたが、観覧席には早くから大勢の観光客が来られていました。

巡航関係者の方もこの暑さですから、熱中症の心配があります。

11時過ぎに職場近くを先頭の長刀鉾が通過し、昼休みには何基もの山鉾が並びます。
画像
画像

昼食後、ちょこっと外に出て写真を撮ってきました。

来週は後祭りの巡航と御還り

京都は夏本番を迎えます。
記事へトラックバック / コメント


猛暑

2018/07/16 09:56
土曜日は、171回目のスマイル・コンサートでした。
1月以来、仕事の都合がつかず半年ぶりに参加してきました。

今回は、1月同様「若手」4組のステージも組み込まれ、福井さん、せんべろ、デュオトーン、そして私の時間も持たせてもらいました。
画像

それぞれ独自の切り口で時間を編んでいきましたが、半年ぶりの私は壊れました。

殆どの方は二次会に残られましたが、帰ってからやらなければいけないこともありましたので、私はコンサートだけで失礼してきました。


日曜日、宵山は15日から露店が並びます。
日中38.7度という猛暑でしたが、やはり出かけないわけにはいきません。
4時過ぎに家を出て、5時頃から鉾町をうろうろと・・・
画像

8時半ごろに現場を離脱し帰ってきました。

なじみのテキ屋さんとも一言目は「暑いなあ、気を付けてや」の連続でした。
記事へトラックバック / コメント


豪雨

2018/07/08 23:00
全国的に豪雨の被害が出ています。
被害にあわれた方のご無事と、一日も早い復旧を願います。

京都は木曜日の早朝から激しい雨となりました。南からの風に乗り、窓を叩きつけて降っていました。
我が家の窓は二階の意南側だけ建築時からの弱点があり、そこからの雨漏りが始まりました。
かなりの激しさでしたが、出勤せざるを得ませんでしたので受け皿だけを準備して、あとは息子に任せて出勤しました。
仕事で鴨川の上流に向かいましたが、水量はかなり増えていました。
残業を切り上げて窓の周りにシーリングを施し、雨漏りはいったん収まりましたが、翌日また少し漏ってきたということでとりあえずガムテープで養生し、漏れは収まりました。

土曜日、朝からヴェルファイアの定期点検に行き、点検が済むまでの時間、River Windsでドラムを担当してくれている仁夫君が仕事をしているレストランでランチをしてきました。
画像

帰ってきて建具の取り付けネジの増し締めをして様子を見ることに。
その後雨は収まってきたので、結果はわからずです。

今日は養生のガムテープを外し、防水テープを張っておきました。

多分これで収まったと思いますが、だめならば窓の交換も考えなければいけません。

記事へトラックバック / コメント


祇園祭

2018/07/01 23:14


金曜日は早めに帰ろうと思っていましたが、結局帰ってこられたのは23時前、結局6月も状況は改善しませんでした。
7月以降はまた新たな業務がおろされてきますので、この先どうなることか・・・

土曜日はお中元の予約に大丸へ行きました。
この時期に行くとビールの試飲管がもらえることが楽しみです。
今回も複数本ゲットしてきました。

ヴェルファイアの点検の予約行く途中、天下一品総本店の前を通ると珍しく行列がなかったので、久しぶりに総本店に入りました。
画像

数十年通っていますが、最近は随分と「洗練」されています。

トヨタで点検の予約を済ませ、いったん家に帰り夏越の祓いに北野天満宮へ行きましたが、茅の輪はまだ準備中でした。
画像

時間がなかったので天神さんは諦めて、毎年櫻の時期にしか行かない平野神社で茅の輪をくぐり、今年前半を無事に過ごせたお礼と、後半も無事に過ごせるようお願いしてきました。

今日から7月
京都は祇園祭が始まりました。
山鉾の巡航のみが取り上げられますが、今日の吉符入りから31日の疫神社夏越祭りまでの一か月、祭りは続きます。

http://kanko.city.kyoto.lg.jp/feature/gionmatsuri.php




記事へトラックバック / コメント


岐阜と京都

2018/06/17 22:50
土曜日は朝から可児市のヤイリギターまで後輩二人の三人連れで行ってきました。

今回は昨年オーダーしたBY-Ken 251のメンテとエレアコベースのフィンガーレストの相談と他の一台のメンテです。

10時前にヤイリギターに到着し、一人の後輩は見学に、もう一人と私はカスタムショップへ。

まずはBY-Ken 251のメンテです。
ネックとサドルで弦高を調整し、その他の個所を少し診断し、ボディーを磨いてもらいました。
半年の弾き傷はきれいに消えました。
画像

続いてはうちのDONちゃんのエレアコベースのフィンガーレストですが、以前私が竹で製作したものは少しぐらつきがありましたので、何かいい方法がないかという相談でしたが、小池さんが縞黒檀で製作してくださいました。

スプルーストップに竹でしたので目立ちはしなかったもののちょっとぼやけた感じでしたが、いいアクセントとなりました。

もう一人の後輩のエレアコですが、ネックのそり以上に弦高が高くなっていました。
調べていくとブリッジが浮いてしまっています。
小池さんは早速スクレーパーでブリッジを剥がしにかかります。
そこえ見学のみなさんが・・・
その中にはこのギターの持ち主でもある後輩が。

見学を終えてカスタムショップに来たところで症状の説明を受け、フレットもかなり減っていましたので、打ち換えも含めてメンテナンスを依頼してきました。

帰りは菜実樹さんでそばを堪能してきました。

京都に帰り夕食には秋田から届いたジュンサイがありました。
画像

無選別ですから上品さはありません。
その分しっかり楽しめます。

今日は嵐山方面に届け物がありましたので、昼食はいつものPan Booさん。
画像

6月から始まったスパイし^・スープ・カレーをいただきました。

明日からは日常です。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


蛍狩り2018

2018/06/10 11:58
昨日は朝から買い物に出かけ、昼からは西京極でJ2
夜は今年もいつものところに蛍狩りに行ってきました。

去年にも増して風が強く気温も下がっていましたので、蛍が飛んでくれるのか不安でしたが、時間を追うごとに蛍の数も増え、乱舞が始まりました。
画像
記事へトラックバック / コメント


音楽〜サッカー

2018/06/03 21:25
木曜日、京都宝ヶ池のHonky-TonkでShime Trioのライブがあり、行ってきました。


ここのところ、夕食を終えるのが早くて22時代後半という日々が続いていましたので、心身のリフレッシュを兼ねて思い切って行ってきました。
最初はゆっくり飲みながらと思っていましたが、天候がかなり怪しく雨雲レーダーを見ると強い雨になりそうでしたので車で出かけました。
画像

ライブ中、雨音が聞こえるほどの激しい雨になり、雷鳴も轟いていました。

それでもほぼ満席のお客さんで埋まった店で、2セット、演奏時間として2時間少しのライブを堪能してきました。

終演後はみなさんといろいろお話をさせていただき、閉店直前に店を出ました。

Shimeさん、純粋なカントリーの歌い手さんではないですが、惹かれます。



土曜日は朝から金沢へ向けて車を走らせました。

1番の目的は金沢で海鮮丼を食べること。
名神高速から北陸道に入ってしばらくは車も多めでしたが、順調に昼過ぎに金沢に到着し、去年も寄った「魚河岸食堂」さんで海鮮丼を堪能しました。
画像



続いては代金の支払いもあったので鶴来の菊姫さんへ。
画像

30年ほどのお付き合いの中で、初夏のこの時期には初めての訪問です。
代金の支払いを終え「鶴乃里」を一本買ってきました。
同行の友人たちも何本か買っていました。

いつものように白山さんにお参りし、また年末に伺うことを伝えてきました。

30年ほど通う中で初めて気づいた喫茶店で一休み。
画像

お話を伺うと4年前に始められたとか。
気づきませんでした。


最終目的地のツェーゲン Vs. サンガ。
画像

メンバーにTMTさんの名前が見当たりません。
東京のキー局での解説が忙しいのでしょうか。
この前も敗戦直後に解説してましたから・・・

相手のミス、予告ホームラン、事故といえるような得点で終了直前まで0-3
今シーズン初の完封を期待しましたが、最後の最後で混戦の中押し込まれ1-3で勝利

試合終了が21時
高速に乗れたのが21時40分ぐらいで、京都には1時過ぎの到着でした。
長距離を運転したので疲れてすぐに寝られるかと思いましたが、なかなか寝付けずにいました。

日曜日は昼前から給油と風呂の補修用品を購入に出かけました。
画像

昼食は久御山の「博多 赤のれん」さん。
昼時、客足が途絶えることのない店です。

画像
画像

帰りにSiraraで珈琲タイムしてきました。
記事へトラックバック 0 / コメント 1


いいもの食べた二日間

2018/05/13 19:59
GWが明ければある程度仕事は落ち着くかと思っていましたが、いろいろな問題がまたぞろ噴き出して、結局先月並みに残業が続いています。

金曜日はできる限り早めに切り上げて久しぶりの友人と「京酒房・藤かわ」さんへ行ってきました。
その友人は「藤かわ」さんは初めてでしたので、今回もコースを堪能しながら、ビールから日本酒を気が付けばそこそこ飲んでました。
画像

画像

画像

画像

画像

「藤かわ」さん、いつもどおりの安定の味です。
焼き万願寺は写真を忘れてしまいました。

もう一軒行こうと、今回はRoom335へ
ライブのない時は初めてですが、マスターや他のお客さんも交えてゆっくり話もできました。

土曜日は朝から鳴門まで「アウェー・グルメツアー」と称して行ってきました。
去年の金沢は6人でしたのでヴェルファイアでしたが、今回は4人ということと「橋」が高いのでハスラーでした。
171で高槻まで出て、高槻からは新名神使いましたが、最近開通した道路ということもあり、ナビは道路もない山の中を走っていました。

鳴門での昼食は「徳島ラーメン」か「海鮮」かで意見が分かれましたが「海鮮」に決まり、ぐるなびで探した店へ。
完全に漁師さんの店でした。
画像

私はアオリイカの刺身定食
満足でした。

画像

瀬戸の夕焼けを見ながらのドライブ

画像

夕食は淡路のエリアでしらすご飯ときつねうどんのセットにしました。

食べ終わって土産物を探していると、選手バスが到着。
相変わらず愛想のないT・M・Tさんでした。

画像

明石海峡大橋は電飾されていました

記事へトラックバック / コメント


GW終盤

2018/05/06 20:46
端午の節句は、風は強いながらも快晴でした。
嵐山方面に届け物があり、ちょうど昼時になりましたので、Pan Booさんでランチをしてきました。
画像

5日の嵐山方面は思ったほどの混雑でもありませんでした。

夜はRiver Windsのオープリー打ち上げとDrumのマサオクンの就職祝いを兼ねた宴会でした。
体調不良でタケは欠席でした。
宴会途中でKenny'sの話が出て、「今から行こうか」ということになり、酔っ払い5名でKenny'sへ。
画像

2回目のステージが始まっていましたが、マリちゃんが気付いてくれて、5名+Tennessee Fiveで一曲演奏させていただきました。

6日はサンガのホームゲームに。
監督が変わりましたが、それだけでどうこうなるようなものではなく、降格争いからは抜けられそうもありません。
記事へトラックバック / コメント


アトリエ村展

2018/05/04 09:43
昨日は、GW(最近は「大型連休」という呼ぶ方が増えているようですが)恒例、西山高原アトリエ村展へ行ってきました。
天気予報では午前中は雨が残りそうでしたが、何とか天気も回復し、「晴れ」とまではいきませんでしたが、時々太陽も顔を出していました。

今年で31回目を迎えるアトリエ村展も一時は地域のほぼすべての工房が出店していましたが、高齢化や廃業もあり全盛期の半分程度の出店となっています。
それでも毎年楽しみにされているお客さんも多く、工房も新たな試みで展示をされたりしています。

画像

今年もお昼は陶工房伯耆さんの「器を楽しむおうちカフェ」で定番のカレー(今年はキーマカレー)を食べ、すべての展示を見てからもう一度伯耆さんに戻りティータイム。
画像

ベークドチーズケーキと新登場の苺パフェで珈琲を飲んできました。
記事へトラックバック / コメント


Gibson

2018/05/03 17:42
以前から経営危機が言われていたGibson Brandsが、米連邦破産法11条に基づく再生手続きを裁判所に申請したことが伝えられました。
日本で言うところの民事再生法と同じようなものだそうです。
画像

アコギの御三家といわれていたMartin、Gibson、Guildで未だに創業家が経営に関与しているのはMartinだけですし、Guildはいろいろなメーカーや楽器店の傘下に入り、Gibsonも経営は何度も変わりながらブランド名を残してきています。
エレキのもう一つの雄、Fenderも幾度も親会社は変わっています。

今回のGibsonは、多角経営が足を引っ張ったようですが、ギターを使わない音楽が流行し、ギター全体の流通量も落ちてきていると聞いたこともあります。
また、ギターの材料となる木の枯渇問題も存在します。

そうなると、Gibsonだけじゃなく、今後は多くのギターメーカーで同じようなことが起こってくることは容易に予想できると思われます。

Gibsonという名前は残っていくことでしょうが、アフターケアがどうなるのかが心配になります。

日本の某メーカーのように過去の楽器は関係ないと宣言したメーカもありますから。
記事へトラックバック / コメント


伊都子忌

2018/04/29 20:59
今日は随筆家の岡部伊都子先生のご命日でした。
以前の職場の周年記念事業に講演会をやろうということになり、岡部先生の講演を提案したところ、その時のトップが「俺、某アスリートと仲がいいし、声掛けたらすぐにやってくれるから」と言ったものの何ら動きもなく、講演そのものが無くなってしまい、岡部先生も病気で講演等をされることが無くなってしまいました。
未だにそのことが残念でなりません。

今日は先生の十年忌が洛陽教会で行われ、参加してきました。
画像

先生とのゆかりのある方々のお話とコンサートということでしたが、構成側の段取りが悪いのか出演者がわかってないのか、前半の二組で1時間15分押し。
画像

前半最後の出演者を後半に持ってきて再開しても結局後半も回復することなく進んでいましたが、野田淳子さんが曲の構成も変え、何とか1時間15分押しのまま終了しました。
途中で帰られた方も多く、残念な部分もありましたが、岡部先生の色々なお話が聞けたことは収穫でした。

我が家の五月飾りを十数年ぶりに飾りました。
画像

息子は記憶になかったようです。


菜の花や、月は東に日は西にという句がありますが、昨日はまさにその光景が見られました。
ただ、一枚の写真に収めることはできませんので、撮影を諦めましたが、動画で撮ればよかったかなと後になって後悔してしまいました。
記事へトラックバック / コメント


倍音

2018/04/23 23:02
土・日の京都は猛烈な暑さでした。

日曜は朝から大原野の橋田竹材さんに出来上がった筍の佃煮を届けに行き、2回目用の筍を買ってきました。
画像

昼食後一休みして佃煮の準備にかかりました。
今回も大鍋と中鍋それぞれ一つずつ。
今年も大量にストックすることになります。

夕方からは相川理沙さんのライブに、今回はギターを使っってもらいに行きました。
画像

普段は開場時間にしか入れませんが、リハーサルの時間に入れせてもらい、セッティングを済ませ、マスターと雑談。
画像

今回も2ステージがあっという間に過ぎていきました。

ステージ後、理沙さんから「すみません。ギターを弾きこなせませんでした。」と・・・
持って行ったギター、倍音成分が非常に多く、私のようにいい加減に勢いで弾く人間にとってはその倍音が奥行きを持たせてくれるんですが、彼女のように丁寧に細かなフレーズには逆効果になるのかもしれません。

自分自身の下手さを痛感した夜でした。
記事へトラックバック / コメント


今週も

2018/04/16 22:28
一週間のご無沙汰でした(苦笑)

先週も怒涛の残業でした。
今年は特にひどいように思います。

そんなわけで今回も一週間開きましたが、土曜日は某組織の用務もあり兵庫県に行きました。
早めに着いて、現実逃避のためにこんな場所へ・・・
画像

♪Silver Wings〜♪が頭の中に響いていました。

用務を終えて京都に戻り一休みして、夕方にはFBFでもありカントリーシンガーのDockyさんにフリマ用品を撮りに来てもらいKenny'sへ。
画像

画像

私も、Dockyさんもステージに立たせていただきました。

日曜は朝から大原野の橋田さんまでタケノコを買いに出かけました。
画像

悪天候のためかお客さんは少なめで、ゆっくり選ぶことができました。
夕食は筍ご飯、そして恒例の佃煮づくりが始まりましたが、風邪気味の私は早くからダウンでした。


w/N
記事へトラックバック 0 / コメント 1


またまた週末

2018/04/08 20:33
先週、とんでもないことが発覚し、その対応であったり、テキスト類の印刷で日々残業してました。
金曜日は一応の目途が付いたので、帰りに飲みに出かけました。
画像

そういえばこの前の金曜日も行ったような気が・・・

とにかく心身ともに疲れた一週間でした。

土曜日はサンガとトリニータのゲームに出かけました。
前日までの天気予報では、午前中は曇り、午後からは気温は低いながらも晴れの予報でしたが、西京極ウェザーが発動し、冷たい雨風で体の芯から冷え切りました。
画像

夕食後、大阪の陶芸家でもあり歌い手でもある陽ちゃんからいただいた酒器で日本酒をこれまた一人酒。


今日は午前中に京都府知事選挙に出かけ、昼食は冷凍してあったご飯でケイジャンスパイスを使いジャンバラヤ風の焼き飯にしてみました。
画像

何か足りないと思ったらトマトが入ってなかったんです。
思考能力衰えてるかなあ・・・
記事へトラックバック / コメント


櫻華豊穣2018 Part 2

2018/04/01 21:01
昨日の夜桜に続き、今日は朝から自宅近郊の寺社の櫻巡りをしてきました。

昨日も夜櫻を楽しんだ平野神社は、幾種類もの櫻が植えられていて、早咲きから遅咲きと長期間にわたって櫻を愛でることができます。

9時台から廻りだしましたが、早くから大勢の花見客で賑わっていました。

屋台はまだ開いていませんでしたが・・・


続いては千本釈迦堂へ。
こちらには「おかめ櫻」といわれる櫻があり、このお寺を建てた棟梁の奥さんのおかめさんを祭る碑もあります。

途中コーナンで水道の補修用品を買って、立本寺へ。

一昨年に児童公園が閉鎖され、昨年サ高住が建ち、雰囲気は変わりましたが、参道の櫻の美しさは変わりません。

そんなことで、大量に櫻をアップします。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
記事へトラックバック / コメント


櫻華豊穣2018

2018/03/31 22:18
昨日はプレミアムフライデーという日で、「早く帰ってのみに行け!」と国が後押ししているらしいのですが、私のところではそんな空気は全くありませんし、昨日も新年度に向けた準備であちこち走り回ってきました。

仕事を終えてから遅くにはなりましたが、残っていたメンバーと夕食に出かけました。
画像

みんな疲れからか酔いが回るのが早く、短時間で切り上げ外へ出ると、昼間とは打って変わっての寒さに、ここ数日の暖かさで薄着になっていた身には堪えました。

画像

ぶらぶらと歩いていると、高瀬川一の舟入の櫻は満開でした。

開けて今日、朝から快晴で気温も上昇してきました。
画像

近所の公園や神社の櫻も一部では「散り初め」となっています。

画像

西京極ではサポーターだけではなくお弁当を広げた花見客も大勢です。
画像

カマタマーレ讃岐戦ということもあり香川グルメも出店していました。

夜は毎年恒例の平野神社にある「まねき茶屋」せんで夜櫻
画像

こちらも今が盛りと咲き誇る中、大勢の花見客でにぎわっていました。
画像

花見に欠かせないのはこのセットです。

今日はBlue Moon
画像

画像

櫻の間や、平野神社の鳥居の上に満月がかかっていました。


記事へトラックバック / コメント


音浸り・酒浸り

2018/03/26 22:12
昨日は京都オープリーの打ち上げでした。
画像

会場はいつもの新島会館です。

River Winds今回は30代以上の男連で参加です。
12時に実行委員長の永冨先生のあいさつから始まり、最初は食事と歓談で時間が過ぎていきます。
カントリー=酒の世界ですからフリードリンクはビールだけで、あとは持ちこみのアルコール類が並んでいます。
食事がある程度進むと今年はブルーグラスメンバーの演奏が始まり、続いてカントリーメンバーの演奏となります。
画像

River WindsはLookin' for Loveを演じました。

約4時間飲み続けの宴も終わり、解散となりましたが多くの参加者がそれぞれ二次会に突入したようです。
River Windsも当然二次会へ。

17時半過ぎに解散し、私は自宅近くで行われた新井武士さん(元D.T.B.W.B)のライブに向かいました。
やっぱりうまいんです、そして渋いんです。
新井さん、いまは釧路に住んでおられて、北の大地のお姉さまともお知り合いということで、お姉さまに電話をかけ、しばし盛り上がりました。
色々話をしていた中で、坂庭省吾さんの温かな話も聞かせていただきました。
画像

ベース・キャンプ・ブルースの歌詞じゃないですが、来年を約束して帰ってきました。

当然ライブでも飲みましたし、焼く10時間、音楽と酒に浸った日曜日でした。
記事へトラックバック / コメント


今日のランチ

2018/03/24 22:23
右京区嵯峨の親戚に届け物があり、昼前から出かけました。
快晴で桜の開花宣言もされた京都ですから、観光客もさぞ多いことだろうと思っていましたが、まだそこまでではありませんでした。

ちょうど昼食時になりましたので、ギタリストの豊田渉平君の奥さんが3月7日にオープンされた「Soup Dining Pan Boo」さんに行ってきました。

豊田君がライブもできるスペースのある、20人ほど入れるお店です。
ベジタリアン、マクロビオテックメニューもありますし、材料にもこだわりを感じられます。
画像

画像

スープランチを注文しましたが、いろいろと組み合わせが選べるようになっていて、食後にデザート(今日はガトーショコラとバニラアイスでした)が付いてきますので、ちょっとしたお出かけランチにいいと思います。
スープは3種類の中から甘えびのビスクをチョイスしましたが、濃厚で美味しかったです。

明日はオープリーの打ち上げと新井武士さんのライブに出かけます。
記事へトラックバック / コメント


春の彼岸

2018/03/21 21:52
彼岸という言葉については、以前に書きましたので、蘊蓄はなしに進めます。

彼岸の中日の前夜は今年退職される先輩の送別会でした。
雰囲気はいいんですが、屋根裏部屋の雰囲気で、天井が低く梁もむき出しということもあり、着いた早々から犠牲者が続出していました。
画像

今回は何となく飲みすぎた感があったのと、終盤雰囲気が悪くなってきたたこと、そして「京酒房・藤かわ」さんに忘れ物を取りに行かなければなりませんでしたので、二次会には行かずに、「藤かわ」さんまでの道程を交配職員と話をしながら帰りました。

彼岸の中日の今日は朝から彦根まで墓参りでした。
画像

週の真ん中の休日ということもあったのでしょうか、高速も混雑なく進めましたし、墓地のある佐和山も雨ということもあり登山客もなく、しかも墓参の方も少なく、ちょっと驚きました。

昼食はいつものキャッスルロードに向かいましたが、こちらでも客足はまばらで、どの店でもよかったのですが、肉料理は近江牛ということで価格設定はやはり高いんです。
画像

そんなことで今回も比内地鶏の親子丼を食べてきました。

京都へ帰り、西京極へ。
雨も降り止まず、風も冷たく、試合内容も寒い、そんなサンガでした。
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

Bacchusの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる